Memory Alpha
Advertisement
現実世界
(制作視点での記事)

イカルス伝説 
"The Icarus Factor"

TNG シーズン 2
制作順No.40272-140
本国初放映1989年4月24日、第39話
Age of ascension pain sticks.jpg
脚本デービット・アサエル
ロバート・L・マックロウ
ストーリーデービット・アサエル
監督ロバート・イズコブ
宇宙暦/西暦 42686.4/2365年

 ライカーにUSSアリーズの艦長への就任要請が打診され、任務を説明する専門家がエンタープライズを訪れることになるも、その人物はライカーの父親であり、それも、疎遠で仲が悪い状態だった。一方で、ウォーフは自らの儀式を執り行う同胞がいないことで気が立っていた。

Jean-Luc Picard, 2364.jpg この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。


付録[]

参照[]

 括弧内は日本語吹き替えや字幕。

飛翔の日アラスカアンボウジュツUSSアリーズ(アレス号)、ベータ・クプシック旗艦フラハティ風林火山戦略ギアモン八段規律ナスルディンペインスティック(槍)、ポラスキーのチキン・スープ飛翔の儀式モンゴメリー宇宙基地ストイエリアン同期軌道東京基地トリプトファン・リジン濃縮液ヴェガ・オミクロン・セクター

前エピソード
戦慄の未来
新スタートレック
シーズン 2
次エピソード
未知なるメッセージ
Advertisement