Fandom


 カランダンの前哨基地(Kalandan outpost)はカランダンによって数千年前に建造された人工惑星である。大きさはと同じくらいだが、質量と大気地球と似ていた。

 この人工惑星を建造する際、恐ろしい病原体が作り出されてしまったため基地の住民は全滅した。最後の生き残りであったロジラ司令官は同胞が訪れる時のために前哨基地の制御を自動化した。2268年USSエンタープライズ(NCC-1701)が訪れた際、前哨基地の自動防衛システムによってクルーが3名殺害された。(TOS:無人惑星の謎

Kalandan outpost's central chamber

惑星内部の部屋。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。