Fandom


(文章を修正)
(文面を修正。)
 
6行: 6行:
 
 '''クアラ2号星'''(Qualor II)は[[セクター213]]に存在する[[惑星連邦]][[:Category:惑星連邦加盟惑星|加盟]][[惑星]]。クアラ2号星の軌道上には[[連邦]][[:Category:惑星連邦加盟種族|加盟]][[種族]]の[[ザクドーン人]]が管理する[[廃船デポ・Z15]]が存在する。
 
 '''クアラ2号星'''(Qualor II)は[[セクター213]]に存在する[[惑星連邦]][[:Category:惑星連邦加盟惑星|加盟]][[惑星]]。クアラ2号星の軌道上には[[連邦]][[:Category:惑星連邦加盟種族|加盟]][[種族]]の[[ザクドーン人]]が管理する[[廃船デポ・Z15]]が存在する。
   
 [[2368年]]、[[USSエンタープライズ(NCC-1701-D)]]は[[トゥパウ型|ヴァルカン輸送船]][[トゥパウ(宇宙船)|トゥパウ]]の[[ディフレクター・アレイ]]が[[フェレンギ貨物船]]の[[残骸]]の中から発見された。そのため、エンタープライズは、トゥパウの船体があるはずのクアラ2号星の廃船デポを訪れて調査を行なった。
+
 [[2368年]]、[[トゥパウ型|ヴァルカン輸送船]][[トゥパウ(宇宙船)|トゥパウ]]の[[ディフレクター・アレイ]]が[[フェレンギ貨物船]]の[[残骸]]の中から発見された。そのため、[[USSエンタープライズ(NCC-1701-D)]]は、トゥパウの船体があるはずのクアラ2号星の廃船デポを訪れて調査を行なった。
   
 
 しかし、トゥパウの船体は紛失した上、部品は、同じく廃船だった[[USSトリポリ]]に積んだはずが、そのトリポリに偽装した[[兵器密輸船]]が盗んでいたことが判明する。
 
 しかし、トゥパウの船体は紛失した上、部品は、同じく廃船だった[[USSトリポリ]]に積んだはずが、そのトリポリに偽装した[[兵器密輸船]]が盗んでいたことが判明する。

2013年3月21日 (木) 01:11に更新

Qualor II

クアラ2号星軌道上のUSSエンタープライズ(NCC-1701-D)

 クアラ2号星(Qualor II)はセクター213に存在する惑星連邦加盟惑星。クアラ2号星の軌道上には連邦加盟種族ザクドーン人が管理する廃船デポ・Z15が存在する。

 2368年ヴァルカン輸送船トゥパウディフレクター・アレイフェレンギ貨物船残骸の中から発見された。そのため、USSエンタープライズ(NCC-1701-D)は、トゥパウの船体があるはずのクアラ2号星の廃船デポを訪れて調査を行なった。

 しかし、トゥパウの船体は紛失した上、部品は、同じく廃船だったUSSトリポリに積んだはずが、そのトリポリに偽装した兵器密輸船が盗んでいたことが判明する。

 これらの紛失・盗難事件によって、ロミュランヴァルカン星侵略の計画の一部として、密輸船にトゥパウを盗ませていたことが明らかになった。(TNG:潜入!ロミュラン帝国・前編~ミスター・スポックの失踪~TNG: 潜入!ロミュラン帝国・後編~ミスター・スポックとの再会~

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。