Fandom



Qualor II

クアラ2号星軌道上のUSSエンタープライズ(NCC-1701-D)

 クアラ2号星(Qualor II)はセクター213に存在する惑星連邦加盟惑星。クアラ2号星の軌道上には連邦加盟種族ザクドーン人が管理する廃船デポ・Z15が存在する。

 2368年USSエンタープライズ(NCC-1701-D)ヴァルカン輸送船トゥパウフェレンギ貨物船のデブリから見つかったディフレクター・アレイを除いての船体は廃船デポに送られた筈でトゥパウの運命を調査する為にクアラ2号星を訪れた。トゥパウの部品はUSSトリポリに擬装した兵器密輸船が廃船デポから盗んでいた事が判明し、ロミュランヴァルカン星侵略の計画の一部として密輸船にトゥパウを盗ませていた。(TNG:潜入!ロミュラン帝国・前編後編

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。