Fandom


 ケルダー2号星(Calder II)はケルダー星系第2惑星Mクラス環境の惑星、惑星連邦科学ステーションが存在する連邦管理下にある惑星。この惑星には古代サケイザン人の墳墓とそれに関連した古代デブルーン人の人工遺物が存在した。

 2370年、ケルダー2号星には連邦の小型で防御能力の限られた科学基地と前哨基地が存在した。前哨基地と遺跡を保護するタイプ4ディフレクター・シールドとステーションに少なくとも2つのフェイザーバンクがあった。

 ガレンと名前を偽ったジャン=リュック・ピカード2369年サケイザン墓碑を盗もうと試みたと述べた。(TNG: 謎のエイリアン部隊・前編

付録 編集

背景 編集

  • Star Trek Encyclopedia』ニューエディション日本語版61ページでは、カルダー2号星となっている。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。