Memory Alpha

編集中:

シグマ・エラニ星系

1
  • この編集を取り消す前に、以下の差分を確認してください。保存すると、この版での変更部分を取り消せます。 荒らし以外の編集を取り消す場合…
最新版 編集中の文章
1行: 1行:
 
 '''シグマ・エラニ星系'''(Sigma Erani system)は[[恒星系]]。[[2366年]]、[[USSエンタープライズD]]が連絡を取った時[[USSグリソム(NCC-42857)]]はこの星系の近くにいた。([[TNG:究極のコレクション]])
 
 '''シグマ・エラニ星系'''(Sigma Erani system)は[[恒星系]]。[[2366年]]、[[USSエンタープライズD]]が連絡を取った時[[USSグリソム(NCC-42857)]]はこの星系の近くにいた。([[TNG:究極のコレクション]])
   
==付録==
+
==背景==
===背景===
+
 Memory Alpha本国版では「Sigma Eridani」としているが、脚本でも劇中のセリフでも「Eridani」でなく「Erani」である。脚本では「eh-RAN-ee」と発音することが示されている。(日本語吹き替え版未確認)
 Memory Alpha本国版では「Sigma Eridani」としているが、脚本でも劇中のセリフでも「Eridani」でなく「Erani」である。脚本では「eh-RAN-ee」と発音することが示されている。
 
 
===日本語版===
 
 日本語吹き替え版では「シグマ・エラニ系」とされた。
 
   
 
[[de:Sigma-Erandi-System]]
 
[[de:Sigma-Erandi-System]]
  エディタを読み込んでいます

プレビュー

モバイル

PC