Fandom


 ジェムハダー巡洋戦艦(Jem'Hadar battle cruiser)は2370年代艦隊会戦においてドミニオンが運用していた大型の戦艦である。

歴史 編集

 2373年カーデシア連合ドミニオンへの加盟にともなってベイジョー・ワームホールを通過してきたドミニオン艦隊の第一陣に、この艦種が含まれていた。(DS9: 敗れざる者・前編敗れざる者・後編

 ガル・デュカットはカーデシアのトップに君臨していた約一年の間、あるジェムハダー巡洋戦艦を指揮していた。(DS9: 父死すDS9撤退の日) ジェムハダー巡洋戦艦が惑星連邦との戦いで初めて活躍を見せたのは2373年後半のドミニオン戦争中の第二次ディープ・スペース・9の戦いであり、ドミニオンとカーデシア連合艦隊の指揮を執っていた。(DS9: DS9撤退の日

Jean-Luc Picard, 2364 この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。