FANDOM


 タイム・バリア(time barrier)とはワープ・ドライブ技術における理論的な臨界点で、ワープ宇宙船の最高速度を制限する。タイム・バリアは23世紀に突破された。

 2254年USSエンタープライズのクルーは2236年タロス4号星へ不時着したSSコロンビアの生存者とみられる人々を発見した。ジョゼ・タイラーは、タイム・バリアを突破しているエンタープライズでなら信じられない速さで地球に帰ることが出来る、と彼らに述べた。

 またこの当時、ワープ速度を表すのに「タイム・ワープ・ファクター」という言葉が使われていた。(TOS:歪んだ楽園

参照編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。