Fandom


 タラ(Talla)はシュランジャメルの娘である。彼女は2156年に生まれた。

 タラはアンドリアンイーナーハーフであり、多くのアンドリアンに比べて緑っぽい肌をしていた。またイーナーとも異なり、視力を持っているようである。

 2161年のある深夜、タラは父親の昔の「仲間」によって誘拐された。シュランは旧友ジョナサン・アーチャーに助けを求めた。救出作戦は成功し、タラは無傷で父親のもとに戻ることができた。(ENT:最後のフロンティア

背景編集

 タラの名前は恐らく、シュランと恋愛関係にあったが2154年に殉職したタラスに由来していると思われる。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。