Fandom


 ダックス(Dax)乗組員23世紀後期のメガゾイド宇宙艦隊クルーで、2293年USSエンタープライズ(NCC-1701-A)に乗務していた。

 2293年、エンタープライズでゴルコン総裁暗殺犯が探されている時にダックスのロッカーに証拠となる磁気ブーツが見つかった。チェコフ中佐シンデレラの童話になぞらえてブーツをダックスに履かせようとしたが、彼のメガゾイド特有の足を見ればブーツが彼の物でないことが誰の目にも明らかだった。

 ブーツは実はヴァレリス大尉がロッカーに仕込んでおいたものだった。(スタートレック6:未知の世界

Dax's feet

磁気ブーツとダックスの足。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。