Fandom


 ドラフ1号星(Doraf I)はドラフ星系第1惑星。無人の惑星で、2360年代にはテラフォーミング対象の候補になった。

 2368年USSエンタープライズDはドラフ1号星のテラフォーミング任務に取り掛かるところだったが、ブラケット元帥がエンタープライズを第234宇宙基地に呼び返し新たな任務を与えた。(TNG: 潜入!ロミュラン帝国・前編~ミスター・スポックの失踪~

付録 編集

背景 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。