Fandom


Weapon signature

クリンゴン兵器サインの解析。

 ハドロン(Hadron)とは強い相互作用をする粒子の総称。クォークとグルーオンによって構成される。バリオン中間子(メソン)に大別される。

 2154年エンタープライズ(NX-01)ライジェル船の破片を発見し、マルコム・リード大尉が武器サインを分析した所ハドロンの量が147ppmだった。(ENT:クリンゴンの苦境

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。