Memory Alpha
Memory Alpha
3,150
ページ
複数の時間軸
(複数の異なる時間軸からの情報)

2063年4月5日、人類は異星人種族と初の正式なコンタクトを成した。

ファースト・コンタクト・デー(First Contact Day)はフェニックスワープ1航行達成、及びモンタナボズマンにおいて人類ヴァルカンが公にファースト・コンタクトを成し遂げた2063年4月5日を記念した祝日である。(スタートレック:ファーストコンタクト

Mirror First Contact

 鏡像宇宙においても4月5日はファースト・コンタクト・デーであるが、平和的なファースト・コンタクトではなくテラン調査船のヴァルカンらを抹殺したことを記念したテラン帝国の祝日となった。(ENT: 暗黒の地球帝国・前編DIS: 鋼の意思

 キャスリン・ジェインウェイ大佐が子どものころ、ファースト・コンタクト・デーは学校が休みとされていた。 しかし、WSAのように開校している学校もあった。(VOY: 帰り行く処ST: 火星の子ら

 ナオミ・ワイルドマンニーリックスは、USSヴォイジャーでファースト・コンタクト・デーの315周年記念イベントを実施した。その会場ではゼフラム・コクレーンの好物のチーズ・ピエロギが用意され、トム・パリスジュークボックスでコクレーン好みのロックンロールが流された。そして、ニーリックスの懇望によりトゥヴォックにファースト・コンタクト時に行われたような「長寿と繁栄を」というヴァルカン・サリュートを披露してもらうことになった。トゥヴォックは乗り気ではなかったが、イベント参加者には好評だった。(VOY: 帰り行く処

 2380年パクレドとの戦闘中、ジャック・ランサム中佐は敵艦がUSSセリトスを切断しようとすることに、「ファースト・コンタクト・デーに切り分けるサーモン」のようだと憤った。(LD: セリトス絶体絶命!

 2385年のファースト・コンタクト・デーに、火星シンスの一団による大規模な攻撃が行われ、92,143人の犠牲者が出た。(ST: 火星の子らPIC: 追憶, 星図と伝説)