Fandom


 マセナイト(Mathenite)は宇宙に進出する文明を持ち、中立主義をとる種族マセナイト政府が統治していた。

 2371年、マセナイトは反体制運動を行ったカーデシアンテケニー・ゲモールに保護を申し出た。それからゲモールは二年間彼らのもとで過ごした。(DS9: 恐るべき過去

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。