Fandom


複数の時間軸
(複数の異なる時間軸からの情報)

 ラミレス(Ramirez)は22世紀宇宙艦隊士官である。ジョナサン・アーチャー大佐の友人であり、イントレピッドの船長を務めた。

 2153年、ラミレス指揮するイントレピッドは、クリンゴン・バード・オブ・プレイの攻撃を受けながら太陽系に戻って来たエンタープライズ(NX-01)を援護した。(ENT: 帰還なき旅

別の時間軸編集

 地球ズィンディに破壊された別の時間軸において、イントレピッドはセティ・アルファ5号星の地球コロニーを護っている3隻の宇宙艦隊宇宙船のひとつだった。ラミレスは2165年に船長職を降り、マルコム・リード大佐が引き継ぐことになっていた。(ENT: 留められない記憶

付録編集

背景編集

 『ENT: 留められない記憶』の小説版ではラミレスのファースト・ネームがカルロスであるとされている。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。