FANDOM


 22世紀ロミュラン・バード・オブ・プレイ(Romulan Bird-of-Prey)は、当時ロミュラン星間帝国が保有していた宇宙艦である。色は緑で、鳥のような外見から「バード・オブ・プレイ(猛禽類)」と呼ばれる。

技術情報編集

 このクラスの艦はディスラプター・バンクと先進的な遮蔽装置を備えている。

歴史編集

 地球連合宇宙艦隊がこの宇宙艦と初めて遭遇したのは2152年である。エンタープライズ(NX-01)が意図せずロミュラン領の恒星系に侵入してしまい、遮蔽機雷原に攻撃を受けた。エンタープライズは量子ビーコンを使用して機雷の遮蔽を見破ることが出来たが、バード・オブ・プレイの遮蔽は見破ることが出来なかった。(ENT:許されざる越境

同型艦編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。