警告: ログインしていません。編集を行うと、あなたの IP アドレスが公開されます。ログインまたはアカウントを作成すれば、あなたの編集はその利用者名とともに表示されるほか、その他の利点もあります。

この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。

最新版 編集中の文章
3行目: 3行目:
 
 '''ヴァーチャル・ディスプレイ・デバイス'''(Virtual display devices)は[[ドミニオンの軍艦]]内で使われる携帯装置。殆どのドミニオンの[[宇宙艦]]で[[ビュースクリーン]]の代わりに用いられた。
 
 '''ヴァーチャル・ディスプレイ・デバイス'''(Virtual display devices)は[[ドミニオンの軍艦]]内で使われる携帯装置。殆どのドミニオンの[[宇宙艦]]で[[ビュースクリーン]]の代わりに用いられた。
   
 少なくとも2つのモデルがあり、[[ジェムハダー戦闘機]]で使われた小型のヘッドセット型と、[[ジェムハダー戦艦]]で使われた大型のショルダー・マウント型があった。[[ドミニオン]]艦には通常[[ヴォルタ]]の司令官と[[ジェムハダー]]の[[ファースト]]用の2個のディスプレイ・デバイスが装備されていた。
+
 少なくとも2つのモデルがあり、[[ジェムハダー攻撃機]]で使われた小型のヘッドセット型と、[[ジェムハダー戦艦]]で使われた大型のショルダー・マウント型があった。[[ドミニオン]]艦には通常[[ヴォルタ]]の司令官と[[ジェムハダー]]の[[ファースト]]用の2個のディスプレイ・デバイスが装備されていた。
   
 
 ヴァーチャル・ディスプレイ・デバイスは着用者が首を動かすだけで、[[エリム・ガラック]]が言うところの「脳内にビュースクリーンがある」ように艦の周囲の空間を表示する機能を持っていた。
 
 ヴァーチャル・ディスプレイ・デバイスは着用者が首を動かすだけで、[[エリム・ガラック]]が言うところの「脳内にビュースクリーンがある」ように艦の周囲の空間を表示する機能を持っていた。

Memory Alphaへの投稿はすべて、「CC-BY-NC」に従って公開されるものとしてみなされます

取り消し 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)