Fandom


 原始星雲(protostar cloud)は幾つかの原始星が形成される恒星進化の段階。

 2366年ウィリアム・T・ライカー中佐ジョーディ・ラフォージ大尉タヌガ4号星研究ステーションに到着後、USSエンタープライズ(NCC-1701-D)は原始星雲を調査する為にタヌガ星系を離れ、調査の1日後に科学ステーションに戻った。(TNG:疑惑のビーム

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。