Fandom


 惑星Q(Planet Q)は惑星連邦加盟している惑星23世紀に連邦のコロニーが建設された。

 惑星Qはトーマス・レイトンの故郷で、彼は大量殺人者コドスの偽りのアイデンティティを発見した研究者だった。2266年、レイトンはジェイムズ・T・カーク大佐に自身の疑いを提示してUSSエンタープライズ(NCC-1701)を惑星Qに向かわせる事が出来た。(TOS:殺人鬼コドス

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。