Fandom


複数の時間軸
(複数の異なる時間軸からの情報)
宇宙艦隊大将の階級章
Starfleet DIS ADM.png

2240年代2250年代

2240年代2250年代
Mov adm.png

ピンと袖章
2270年代後半2350年代

Mov adm-sleeve.png

ピンと袖章
2270年代後半2350年代

ピンと袖章
2270年代後半2350年代
Tng adm.png

2365年以降

2365年以降
別の時間軸の階級章
Mirror adm.png

テラン宇宙艦隊22世紀
鏡像宇宙

テラン宇宙艦隊22世紀
鏡像宇宙
Altadmrank.png

宇宙艦隊2250年代新時間軸

宇宙艦隊2250年代新時間軸
A.I. Starfleet ADM.png

宇宙艦隊2370年別の時間軸

宇宙艦隊2370年別の時間軸
宇宙艦隊において提督と呼称されるすべての階級については将官を参照

 提督(Admiral)とは、海軍将官の総称又は敬称という意味と、海軍大将を指す階級としての意味がある。[1]
 海軍大将は海軍組織において元帥に次ぐ最上位の階級であり、複数の艦船からなる艦隊の指揮を行う。軍事組織の階級としては陸軍大将(Genelral)と同等であり、カーデシア連合レガートと同等の階級である。

 宇宙艦隊の階級システムでも、将官階級は上から順に元帥、大将、中将少将、時代によっては准将の階級が使用されていた。宇宙艦隊ではこれらの将官階級の人員を指して一般的に提督と呼称されていた。[2]

 同等の階級はロミュラン星間帝国クリンゴン帝国地球海軍など、様々な軍事組織において採用されていた。

大将一覧 編集

宇宙艦隊 編集

宇宙艦隊の大将一覧。(大将階級にない将官も一部含まれている可能性がある)

新時間軸 編集

ホロデッキ・シミュレーション(アルファ・オニアス3号星編集

ホログラム(バラシュ編集

その他 編集

ロミュラン軍 編集

その他 編集


この階級は地球の軍隊で一般的に用いられた階級及び、銀河系の各勢力で一般的に用いられた階級を含めて一般的な階級をある程度省略して記載している

付録 編集

注釈編集

  1. 階級制度上、提督という階級名は存在せず、海軍の将官(海軍准将から海軍元帥まですべて)階級の者を総じて「提督」と敬称として呼称する。階級としてのAdmiralの訳は海軍大将を指すものである。
  2. 宇宙艦隊でも将官階級の人員に対しては、階級を問わず提督と呼称しているため、階級章で直接確認できない将官のうちの何人かは大将ではない提督も含まれている可能性がある。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。