Advertisement
現実世界
(制作視点での記事)

死のゲーム[1]
"Move Along Home"

DS9 シーズン 1
制作順No.40511-410
本国初放映1993年3月14日、第9話
Wadi.jpg
脚本フレデリック・ラパポート
リサ・リッチ
ジェーン・カリガン・フォーチ
ストーリーマイケル・ピラー
監督デヴィッド・カーソン
西暦 2369年

 ガンマ宇宙域から新たにディープ・スペース・9を訪れた種族の代表が、ステーションのクルー4人を「駒」にした奇妙なゲームを始める。


背景

注釈

  1. 既にTNGのエピソードにおいて、同様の邦題(死のゲーム・TNG)がついたエピソードが存在するものの、ストーリー上の接点はない
前エピソード
宇宙囚人"バンティカ"
ディープ・スペース・ナイン
シーズン 1
次エピソード
宇宙商人フェレンギ星人
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NCライセンスの下で利用可能です。