Memory Alpha
Advertisement
複数の時間軸
(複数の異なる時間軸からの情報)

Gタイプ恒星の太陽。

 Gタイプ恒星(G-type star)は恒星分類で区別した恒星の種類の1つで、主系列星のGタイプ恒星は黄色矮星とも呼ばれる表面温度が5,300-6,000Kで黄色をしている。例として太陽は小型のGタイプ恒星である。

  • 22世紀ヴィシア船トライニシウム装甲によって多くのGタイプ恒星の光球に入る事が可能だった。[1]ENT: 第3の性

付録[]

注釈[]

  1. 吹き替えでは「G型の恒星」
Advertisement