Memory Alpha  概要ポリシーとガイドライン → ノートへの記載には必ずサインを
Memory Alpha
このページでは、Memory Alphaのポリシーとガイドラインについて記載されています。

MemoryAlphaでの一般的な方針に慣れるためにも、以下の方針を読み通してください。また、質問や提案などについてはノートに投稿してください。

 すべてのユーザが「ノート」ページを編集し議論に参加することができます。しかし、不特定多数が参加するこのプロジェクトで、誰が発言したかどうかを示すためにサインをすることはとても重要です。

 サインは簡単です。発言の末尾にあなたの名前を表示する3つのチルダ(~~~)か、日時も表示される4つのチルダ(~~~~)を記載するだけです。

 最低限のマナーとして、サインを行うようお願いします。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NCライセンスの下で利用可能です。