Memory Alpha
Advertisement
Memory Alpha
3,159
ページ
Help  コンテンツ → ヘルプ:リダイレクト

 MediaWikiソフトウェアでは、Memory Alphaにリダイレクト機能を実装させています。リダイレクト機能とは、別の名前の記事に自動的に転送させる機能です。例えば、誰かが「TNG」という記事に「新スタートレック」という記事へのリダイレクトを付けたとします。そうすると、「TNG」と検索して表示させた人は、自動的に「新スタートレック」という記事が表示されます。リダイレクトとはそういった機能です。

リダイレクトはどこで使いますか?[]

  • シリーズの略語からシリーズ名への誘導
各シリーズには三文字略語があります。例えばTNG:新スタートレックなど。略語から公式なシリーズ名へリダイレクトさせます。
  • 一般的なスペルミスや誤変換を正しいものへ誘導
例えば、ヴァルカン人はしばしばバルカン人と記載されます。バルカン人と入力しても、ヴァルカン人の記事へリダイレクトさせるときなどに使います。
  • 別の言い回しでも同じ記事へ誘導
同じことを指すにしても、別の言い回しがある場合があります。例えば、クリンゴンの母星はクロノスですが、単にクリンゴン星と呼ばれる場合もあります。この場合、クリンゴン星を表示させても、クロノスへリダイレクトさせます。
  • 略語を正式名称に誘導
例えば、「艦隊司令部」と一般的には呼称されますが、正式名称は「宇宙艦隊司令部」であるため、「艦隊司令部」を「宇宙艦隊司令部」へと誘導させるときに使います。
  • ニックネーム等を正式な名前へ誘導
例えば、「ジム・カーク」は「ジェイムズ・T・カーク」の愛称ですので、「ジム・カーク」を「ジェイムズ・T・カーク」へ誘導させます。同じように、ミドルネームが略されている呼称・・・例えば、「ウィリアム・ライカー」を「ウィリアム・T・ライカー」へと誘導させるときにも使います。
  • リンク切れ対応
リンク切れとなっている名称に、関連する記事へ誘導させるときにも使います。

 基本的には記事のタイトルは、記事のネーミングルールにしたがって公式名称が用いられます。しかし、よく知られた俗称などもあるでしょう。それら俗称は公式名称へリダイレクトされるべきです。場合によっては俗称で記事を作られているケースもありますが、その場合は、俗称の記事を公式名称にリネームして、その後俗称を公式名称にリダイレクトさせるべきです。

どうやってリダイレクトを作成しますか?[]

 リダイレクトさせるべき記事の本文を以下の文のみにしてください。

#REDIRECT [[リダイレクト先の記事の名前]]

 尚、リダイレクトページには以上の構文以外の入力は不要です。

 新たにリダイレクトページを作成するには、新規記事作成の画面で上記構文を入力してください。 重複した記事を統合した後など、既存の記事をリダイレクトページに置き換えるには、そのページの編集画面で既存の本文をすべて消去して上記構文に置き換えてください。

 また、リダイレクトを作成した場合、「編集内容の要約」にリダイレクトした先を必ず明記してください。入力した構文をそのままコピーしても良いでしょう。

記事のリネーム時の対応[]

 リンク切れはしばしば、訪問者をイライラさせるものです。ですから、私たちはリンク切れを極力避けようとします。何らかの記事のタイトルを変更したときに、以前のタイトルを新しいタイトルにリダイレクトさせることも可能です。記事のタイトルをリネームする理由次第でとるべき対応は変わってきます。例えば、略称がタイトルとなっていたため正式名称にタイトルをリネームしたとしたら、以前の略称はそのまま正式名称にリネームしておくべきでしょう。しかし、明らかに間違ったタイトルから正しいタイトルにリネームした場合は、以前のタイトルを削除する必要があります。その場合はリダイレクトを行う必要もありません。そこは適時適切な対応を行う必要があるでしょう。

リダイレクトの変更はどうやって行いますか?[]

 リダイレクト指定されている元のページで「編集」を選択してください。そうすると、#REDIRECT [[リダイレクト先の記事の名前]]の構文が表示されます。ここで、リダイレクト先の記事の名前を変更したい記事の名前に書き換えることによって、リダイレクト先を変更することができます。

リダイレクトを削除する判断基準[]

 設定してあるリダイレクトを削除する必要が出てくる場合があります。リダイレクトを削除した場合には、削除理由を明確に「編集内容の要約」に記載するようにしてください。

 リダイレクトを削除する上での判断基準は、以下のうち一つでも当てはまるなら妥当でしょう。

  1. リダイレクトさせている記事が、インターネットからのサーチエンジンでの検索に悪影響を与えている、
  2. そのリダイレクトが関連記事への混乱を招く恐れがある、もしくは招いている
  3. リダイレクト先とリダイレクト元がまったく関係のないものである

 しかしながら、リダイレクトの削除は極力避ける方向をまず検討してみてください

  1. 何らかの議論を行った後に記事のタイトルをリネームした場合、元の記事からリネーム先の記事へのリダイレクトを消してしまうと、元の記事で行われた変更履歴を他のユーザが参照できなくなる場合があります。その際は、リダイレクトページの記事を削除するのは避けてください。
  2. サーチエンジンなどでの検索に役立つ可能性のある記事名からのリダイレクトは削除するべきではありません。
  3. 明らかに何らかの役に立っていると思われるリダイレクトは削除するべきではありません。

ループリンクを避ける[]

 内部リンクに記事本体へのリンク(ループリンク)を作るのは避けてください。例えば、この記事で言えば「Help:リダイレクトとは?」へのリンクになります。こういったリンクはMemory Alpha事態に不要な負荷をかけることになりますし、そもそも存在がまったく無意味なリンクでもあります。

関連項目[]

Advertisement