Memory Alpha
Memory Alpha
3,150
ページ

ページ上部にある"編集"タブが見えますか?ウィキアではあなたは今すぐにそのページを編集できます。ログインをしなくても記事の編集は可能ですが、コミュニティのメンバーとして活動するなら、是非ともアカウントを取得してログインした状態で編集してみてください。

どこで編集できるのでしょうか?

編集をクリックして記事を編集しましょう

編集 タブが見えるページはどこでも編集することができ、変更を加えた結果はページを保存するとすぐに反映されます。 "利用者:(User:)"で始まるページは個人用のページで、アカウントを持っていれば 利用者:(User:)[あなたのアカウント名] というタイトルのページで自己紹介やウィキアでの活動など個人的な内容を記録できます。他のアカウントの利用者ページに手を加えるのはトラブルの原因となりやすいため、事前に断りを入れるか編集してもよいと明言されている場合のみに限るのが望ましいでしょう。

その他の編集Tips

  • 編集ウィンドウの下のほう、保存ボタンのそばにある"要約"ボックスで行った編集について簡単に説明しましょう。ここに入れる文章は短くてかまいません。たとえば、「導入部を追加しました」などです。
  • "プレビューを実行"を押すと、保存した場合にどのように表示されるかを確認できます。これを押すだけでは保存されず、誤字脱字や操作ミスなどにより何度も編集する手間を省けますのでこれを活用してなるべく一度の保存で終わらせられるようにしましょう。
  • ログインしている場合、編集を"これは細部の編集です"チェックボックスで細部の編集にすることができます。これは他のユーザーや編集者にあなたの編集が微細なもの(誤字脱字の修正・スタイルの微調整など)であると知らせることができます。

早速編集してみましょう:

編集の練習にはこちらのページを使ってください。このページは練習専用ページの為、何をいくら変更しても構いません。

  1. 編集をクリックしましょう
  2. 何かメッセージを入れます
  3. プレビューを実行をクリックしてメッセージを入れた結果を確認します。
  4. 保存する をクリックして結果を保存します。

編集を始めるにあたって最低限必要な知識はこれだけです。しかし、文章の体裁を整える、といったもっと高度な編集をしたいという場合には、このチュートリアルのページ2に読み進んでください。

このページは GFDLの元で提供されています。フリーソフトウェア財団によって発行されたGNU Free Documentation License日本語参考訳)のバージョン1.2またはそれ以降のライセンスの元で複製、再配布及び/または改変が許可されています。GFDLに必要とされる形式に沿っていない表紙、背表紙、不可変更部分については、Wikia disclaimersに従うものとします。

Memory Alpha では Creative Commons ライセンスを採用しています。ライセンスに互換性がないため GFDL の表示がないページと記述内容を転記統合しないでください。