Memory Alpha
Advertisement
Memory Alpha
3,150
ページ

インデントリストは時に非常に便利です。

テキストをインデントするには?

インデントとリストでよりよいページを作りましょう

  • テキストをインデントするには、インデントさせる行の頭に一つ以上のコロン(:)をおきます。

: これでインデントされます
:: これはさらにインデントされます
::: さらにインデントすることもできます

と書くと:

これでインデントされます
これはさらにインデントされます
さらにインデントすることもできます

のように表示されます。

箇条書きを作るには?

箇条書きも簡単に作ることができます。行の頭にアスタリスク(*)をおいてください。アスタリスクの数を増やすと階層が深くなります。

* これで中点が表示されます
* 続けて中点を打ってリストを作ることができます
** コロンやアスタリスクを重ねることでインデントを深くできます

と書くと以下のようになります:

  • これで中点が表示されます
  • 続けて中点を打ってリストを作ることができます
    • コロンやアスタリスクを重ねることでインデントを深くできます

数値つき箇条書きを作るには?

数値つき箇条書きはクロスハッチ (#) で作ることができます。一つ以上のクロスハッチを重ねると、階層が深くなります。

# 数値つき箇条書きも同様に作れます<br /> # 次の行にもクロスハッチを書くと、リストの数値がカウントアップされます
## 二つ以上のクロスハッチを重ねると階層が変わります<br /> ## 深い階層でも同様にリストを作れます<br /> # 元の階層に戻すこともできます

と書くと以下のようになります:

  1. 数値つき箇条書きも同様に作れます
  2. 次の行にもクロスハッチを書くと、リストの数値がカウントアップされます
    1. 二つ以上のクロスハッチを重ねると階層が変わります
    2. 深い階層でも同様にリストを作れます
  3. 元の階層に戻すこともできます

やってみましょう:

編集の練習にはこちらのページを使ってください。このページは練習専用ページの為、何をいくら変更しても構いません。

  1. 画面上の 編集 をクリックしましょう
  2. インデント、箇条書き、あるいは数値つき箇条書きをつけた業を加えましょう
  3. プレビューを実行をクリックして結果を確認しましょう
  4. 保存するをクリックして保存しましょう<br /><br />
さらに詳しいリンクの仕方について このチュートリアルのページ4をご覧ください。

このページは GFDLの元で提供されています。フリーソフトウェア財団によって発行されたGNU Free Documentation License日本語参考訳)のバージョン1.2またはそれ以降のライセンスの元で複製、再配布及び/または改変が許可されています。GFDLに必要とされる形式に沿っていない表紙、背表紙、不可変更部分については、Wikia disclaimersに従うものとします。

Memory Alpha では Creative Commons ライセンスを採用しています。ライセンスに互換性がないため GFDL の表示がないページと記述内容を転記統合しないでください。