Help  コンテンツ → ヘルプ:編集概要

 Memory Alphaの記事を編集した際に、編集ボックスの下に「編集内容の要約」と記載された下図の様な小さなボックスがあります。

Edit summary text box

 ここに記載された文字(最大半角200文字)は、最近更新したページと各記事の履歴にイタリック体で表示されます。編集内容の要約は必ず記載するでも扱っているように、あなたが記事への編集を行った際には必ずここに編集内容を記載する必要があります。

 編集した内容や、何故編集を行ったのかについての簡潔な理由をここに記載することは管理運営上も必要な作業であり、MemoryAlphaのガイドラインで定められたルールの一つでもあります。

略語[ソースを編集]

 編集内容の要約に使用できる各種略語を以下に提示しますので、公式に使用してください。

略語 意味
フォーマット フォーマットの基準に合わせるための修正作業(本文内容の改定なし)
リンク切れ リンク切れしている画像や記事のリンク名修正による再リンク作業
誤字 誤字修正作業
レイアウト レイアウト調整作業(本文内容の改定なし)
リンク キーワードのリンク追加作業もしくは他原語リンクの追加作業
文章調整 文章の意味合いを変えずに言い回しの変更作業
テンプレート 一部の記載事項をテンプレート化させる作業やテンプレートの追加や修正作業
提案 提案系のテンプレートを張り付けした場合
ノート参照 編集内容についてノートを参照してほしい場合
スタブ スタブ指定した場合

 ※変更及び追加等提案があればノートへ記載してください。

メッセージの追加を使用した場合[ソースを編集]

 フォーラムなどの一部で「メッセージの追加」というリンクをクリックして記載した場合は、そこで付けたタイトル名がそのまま編集要約欄に記載されます。

関連規定や項目[ソースを編集]

 以下の記事が編集要約に関係しています。

検索[ソースを編集]

 検索では、編集要約をキーワードで検索できません。また、Google等の検索エンジンでも検索できません。

アップロード概要[ソースを編集]

 イメージファイルのアップロードを行う際に、あなたはアップロードの概要を記載することができます。詳細はイメージ記述ページを参照してください。尚、ここで記載された内容はイメージのアップロード履歴に説明文として残ります。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NCライセンスの下で利用可能です。