Fandom


Wiki-unpadded  概要ポリシーとガイドライン → 曖昧さの回避
Wiki-unpadded
このページでは、Memory Alphaのポリシーとガイドラインについて記載されています。

MemoryAlphaでの一般的な方針に慣れるためにも、以下の方針を読み通してください。また、質問や提案などについてはノートに投稿してください。

Disambig

 Memory Alphaの曖昧さ回避ページは、扱う内容が異なるにも関わらずタイトルが同じ記事に対して使用するものです。

 Memory Alphaではリンクを作成することがとても簡単にできます。例えば、「エンタープライズ」を[[エンタープライズ]]と括弧で囲めばエンタープライズという記事へのリンクを作成することができます。しかし、シリーズ中にエンタープライズの名を持つものが複数あるため、エンタープライズのリンクを一体どのエンタープライズに対してのリンクにしたかったのかが分からない場合があります。そういった場合には、「エンタープライズ」の記事は曖昧さ回避ページと指定され、各エンタープライズへのリンクが張られる記事とすることにより、必要とするエンタープライズの記事への誘導に利用することができます。


関連項目編集

どうやって曖昧さ回避を行いますか?編集

 曖昧さ回避を行うためには二つの方法があります。一つ目の方法が同じ名前を持つ用語の持つ意味を列挙したリンク集を作ることです。(参考曖昧さ回避記事:エンタープライズ

 もう一つが、同じ名前にならないように記事の名前を工夫することです。

曖昧さ回避ページ 編集

 曖昧さの回避方法の一つ目として作成が求められる「曖昧さ回避ページ」は、{{aimai}}を加えた項目のリンク集の記事として作成されるべきです。最も良い例としてエンタープライズの記事が挙げられるでしょう。


曖昧さ回避ページへのリンク 編集

 曖昧さ回避ページの目的はあくまで同じ名称を持つ複数の別の記事への的確な誘導が目的であり、Memory Alpha内でのキーワード検索に対しての対策であるという点を忘れないでください。特定の記事から曖昧さ回避ページへのリンクを作ることは極力避けるようにしてください。例えば、TNGのシリーズ解説ページで主役艦であるUSSエンタープライズDへのリンクを張る場合に、単純にエンタープライズへリンクを張った場合は、直通すべきであるUSSエンタープライズDへリンクが飛ばずに、エンタープライズの曖昧さ回避ページへ誘導してしまうことになります。これは、リンクの張り方として間違っているでしょう。

 曖昧さ回避ページに指定されている記事を下記から確認することができます。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。