FANDOM


ようこそMemory Alpha日本語版へ!

Memory Alpha とは、スタートレックに関するあらゆる情報を網羅した百科事典サイトを作成する共同プロジェクトです。
本国アメリカでは2003年11月にプロジェクトがスタートし、この日本においても2008年1月にプロジェクトがスタートしました。
現在の総記事数は3,095件です。プロジェクト参加・活動中のメンバー数は3名です。
スタートレックとは?→詳細はこちら


Mu-flagBg-flagCa-flagCs-flagDe-flagEo-flagEs-flagFr-flagIt-flagUs-flagJa-flagNl-flagPl-flagPt-flagRo-flagRu-flagSr-flagSv-flagZh-flag

Memory Alpha日本語版参加希望の方へ!

プロジェクト参加希望ですか? - ようこそ!プロジェクト参加にはまずこのプロジェクトについてに進んでください!

今週のスタートレック

Gral

テラライト男性グラル

 テラライトテラー星系Mクラス惑星テラー・プライム母星とするヒューマノイド種族であり、大きな鼻が特徴である。2161年に設立された惑星連邦の創立種族の一つでもある。

 テラライトは頑固でプライドが高く、非常にせっかちな種族として知られている。また、彼らはお互いに侮辱し合うことを美徳とすることでも知られている。彼らは議論を好み、それをスポーツとして捉えている。彼らはまず、最初に会った相手に文句を述べることからお互いを知ろうとする。文句を言うネタが無い場合は、単に相手を侮辱する。彼らは論争することを何よりも好むため、沢山の良い政治家を輩出している。また、彼らにとって、イヌ科の動物はご馳走である。また、彼らは泥風呂を習慣としており、快適な気温は人類のそれよりも高めである。

 2154年11月、グラル大使率いるテラライトの使節団は、アンドリアとの長年の貿易摩擦を解消するために地球政府に仲裁を依頼し、エンタープライズが使節団を交渉場所の小惑星バベルへと護送した。しかし、バベル危機の勃発により交渉は延期となったが、この事件の首謀者がロミュランであることが発覚したことにより、アンドリア、ヴァルカン、人類及びテラライトは一時的に同盟を結び共同でロミュランに対抗した。この事件後、アンドリアとテラライトは再び交渉し長年いがみ合ってきた両国に平和が訪れた。

– from Memory Alpha 秀逸な記事編集

MAからのお知らせ

  • Captainbond

    MA日本語版11周年

    2019年1月21日 by Captainbond

    Memory Alpha日本語版が2008年に開設されてから、早11年を迎えました。 その間にも新たなスタートレックシリーズが始まったり、これから始まろうとしていたりとまだまだシリーズは続くでしょう。 引き続き日本で最も正確で情報量の多いスタートレック百科事典を目指して邁進できればと思います。

    全文を読む >
  • Captainbond

    Memory Alpha:【管理者推薦】史魚氏の管理者推薦動議 20151006の結果をもちまして、新管理者として利用者:史魚さんに就任いただくこととなりました。

    全文を読む >

ニュース from パラマウント日本

Loading RSS data...


今日の“トレック”関連ヒストリー

今日は
2019年 6月
金曜日
6月14日

編集

知っていますか?


more
Geography logo bgcsdeeseofritennlplptrusrsvzh

Wikiaのその他のスタートレック関連サイト

Memory Beta logo


Memory Beta
Star Trek wiki for licensed products

STO


Star Trek Online wiki
Wiki for the MMORPG

Mughom Wiki logo


The Klingon Dictionary
Klingonese wiki based dictionary

Trek Initiative


The Trek Initiative
Where Roddenberry and Wikia meet


Memory Alpha日本語版は、本国版同様にParamount Pictures及び、CBS Studiosによって運営されるサイトではありません。また、スタートレックは、Paramount Picturesの登録商標です。スタートレック及び、それに関連するロゴ等の意匠はすべてCBS Studios, Inc.の登録商標です。
このサイトの著作権は、その他のウィキアのサイトとは異なり、CC-BY-NC(クリエイティブ・コモンズ 表示-非営利 4.0 一般)が適用されます。従って、ウィキペディアの記事や他のウィキアのウィキサイトへMemory Alphaの記事をコピーすること、また逆にそれらからコピーを持ってくることも著作権違反となるので注意してください。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。