Fandom


 SSラクール(SS Lakul NFT-7793)は23世紀後期に運用されていたエル・オーリアンウォルフィン級輸送船である。

 2293年、SSラクールはSSロバート・フォックスと共にエル・オーリアンの難民を乗せて地球へ向かっていた。しかし二隻は地球から3光年の距離でネクサスというエネルギー歪みに捕まり、救難信号を発進した。USSエンタープライズBが救援に駆けつけたものの、ロバート・フォックスは隔壁亀裂で崩壊してしまった。ラクールも破壊されたが、直前に150名の乗客のうち47名がエンタープライズに転送収容された。救出された乗客にはガイナントリアン・ソランが含まれていた。(スタートレック:ジェネレーションズ

クルー情報編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。