Fandom


Class T Nebula

Tクラス星雲

 Tクラス星雲(class T nebula)は星雲の分類の1つで、直径が数千km程度の小型で水素ヘリウムアルゴンから構成される星雲。

 2376年USSヴォイジャー(NCC-74656)はTクラス星雲を通過中に、星雲内に隠れていたヒエラルキーの攻撃宇宙艦に襲撃された。(VOY:幻の指揮官

 あるTクラス星雲は惑星ディナールから約3光年の距離に位置していた。(VOY:正義のドクター・スピリット

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。