Advertisement

 USSアルキメデス(USS Archimedes)は23世紀前期に宇宙艦隊が運用した惑星連邦宇宙艦

 2239年、USSアルキメデスは惑星カミナーからサルーによって送信されたメッセージにこたえ、クルーのフィリッパ・ジョージャウ大尉シャトルで派遣した。これがケルピアン(及びバウル)との事実上のファースト・コンタクトとなった。(ST: 希望の輝きDIS: 雷鳴

付録

非正史

  • 小説『Die Standing』で、USSアルキメデスの船長は2233年から Rodolfo Eagan である。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NCライセンスの下で利用可能です。