Advertisement
Nebula class docked at DS9 lower pylon 1.jpg

 USSトゥカンブラ(USS T'Kumbra)は、ネビュラ級連邦宇宙艦で、24世紀には就航していた。 USSイントレピッド(NCC-1631)USSヘラと同じように、艦長をはじめとするクルー全員がヴァルカン人で、ソロック大佐が艦長を務めていた。

 トゥカンブラはドミニオン戦争中、6ヶ月間もの間最前線での任務に就いており、2375年ワープ・コアのオーバーホールや慣性制動機のアップグレードといった修理のため、ディープ・スペース・9を訪れた。

 トゥカンブラの修理中、トゥカンブラのクルーはロジシャンズとして、ディープ・スペース・9のクルーとホロスイート野球の試合を行った。(DS9: がんばれ、ナイナーズ!

クルー情報

  • クルー:USSトゥカンブラ

付録

背景

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NCライセンスの下で利用可能です。