Fandom


(ロボットによる 追加: fr:USS Biko)
(追記)
26行: 26行:
 
| Caption3=
 
| Caption3=
 
}}
 
}}
 '''USSビコ'''(USS Biko NCC-50331)は、[[惑星連邦]][[宇宙艦隊]]が[[24世紀]]に運用していた[[オーベルト級]][[宇宙艦]]である。
+
 '''USSビコ'''(USS Biko NCC-50331)は、[[惑星連邦]][[宇宙艦隊]]が[[24世紀]]に運用していた[[オーベルト級]][[宇宙艦]]である。([[Star Trek Encyclopedia]])
   
 
 [[宇宙暦]]46271.5、[[USSエンタープライズD]]とビコは貨物輸送任務のため[[ダイノニカス7号星]]軌道で合流予定だったが、ビコは合流に遅れることになった。到着までの48時間を利用してエンタープライズDのクルーたちは休暇を過ごした。([[TNG:ホロデッキ・イン・ザ・ウエスト]])
 
 [[宇宙暦]]46271.5、[[USSエンタープライズD]]とビコは貨物輸送任務のため[[ダイノニカス7号星]]軌道で合流予定だったが、ビコは合流に遅れることになった。到着までの48時間を利用してエンタープライズDのクルーたちは休暇を過ごした。([[TNG:ホロデッキ・イン・ザ・ウエスト]])
35行: 35行:
 
 ビコの名の由来は、1977年の南アフリカ共和国における反アパルトヘイト運動の活動家であり警官によって殺害された{{w|スティーヴ・ビコ}}である。([[Star Trek Encyclopedia]] 2nd ed., p. 44)
 
 ビコの名の由来は、1977年の南アフリカ共和国における反アパルトヘイト運動の活動家であり警官によって殺害された{{w|スティーヴ・ビコ}}である。([[Star Trek Encyclopedia]] 2nd ed., p. 44)
   
[[Category:連邦宇宙艦]]
+
 ビコのカットは、『{{TNG|疑惑}}』の[[USSコクレーン]]のカットに背景を追加して作られた。
[[Category:宇宙艦]]
 
[[Category:オーベルト級]]
 
   
 
[[de:USS Biko]]
 
[[de:USS Biko]]
42行: 42行:
 
[[fr:USS Biko]]
 
[[fr:USS Biko]]
 
[[nl:USS Biko]]
 
[[nl:USS Biko]]
  +
[[Category:連邦宇宙艦]]
  +
[[Category:宇宙艦]]
  +
[[Category:オーベルト級]]

2013年12月31日 (火) 11:32時点における版

 USSビコ(USS Biko NCC-50331)は、惑星連邦宇宙艦隊24世紀に運用していたオーベルト級宇宙艦である。(Star Trek Encyclopedia

 宇宙暦46271.5、USSエンタープライズDとビコは貨物輸送任務のためダイノニカス7号星軌道で合流予定だったが、ビコは合流に遅れることになった。到着までの48時間を利用してエンタープライズDのクルーたちは休暇を過ごした。(TNG:ホロデッキ・イン・ザ・ウエスト

背景

 ビコの名の由来は、1977年の南アフリカ共和国における反アパルトヘイト運動の活動家であり警官によって殺害されたスティーヴ・ビコである。(Star Trek Encyclopedia 2nd ed., p. 44)

 ビコのカットは、『TNG: 疑惑』のUSSコクレーンのカットに背景を追加して作られた。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NC ライセンスの下で利用可能です。