USSラントリー艦長日誌は、艦長であるL・イサオ・テラカ大佐によって記録されたものである。(TNG:DNA

記録

  • 「艦長日誌、宇宙暦42493.1。わずか6名になってしまった。いちばん近い惑星連邦[1]前哨基地を目指しているが、もう手遅れだろう。いまだになぜこういう現象が起きているのかわからないまま、クルーが次々と年をとって死んでいっている。私も時間の問題だ。USSラントリー号艦長L・I・テラカ。」

付録

注釈

  1. 吹き替え版では「宇宙連邦」とされている
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-NCライセンスの下で利用可能です。